東洋占術研究家
公津 光央(コウヅ テルオ)
公津 光央(コウヅ テルオ) 公津 光央(コウヅ テルオ)

【施術・占術】

門外不出の開運奥義 公津式「吉方取り」
四柱推命・奇門遁甲・断易・宿曜占星術・九星気学・手相・イーチンタロット
 

1998単身渡米、俳優修行を重ねながらTV、舞台、映像の世界で活躍。2001年九星気学に出会い2002年4月方位の効果を確かめるべく帰国。帰国後は俳優として活躍する傍ら、2007年に本格的に占いの修行を始め現在に至る。占い師として、女性自身「宝くじ」のコーナーを2008年~2009年に3回連続で執筆。2008年末には日本テレビ「的中王」に占師として出演。的中率の高い安定した占術に定評がある。

鑑定メニュー
開催スケジュール・ご予約

日と時間と方角で運気を上げる 公津式「吉方取り」

<主な占術>


四柱推命:生年月日時間を元に、その人の性格、一生分のバイオリズム、性格、その人が人生において陥りやすい癖、何に気をつければよいかを判断する占い。また用神や忌神を使いその人の運気が上昇するタイミングや下降するタイミングも判断できる。

奇門遁甲:九星気学の年月日時盤より作盤し、立向、座山、家相のそれぞれの盤を使用し吉凶を判断する。
立向 -転居、旅行など身が動くことによって起こる吉凶の作用
座山 -家に居ながら開運する方法

九星気学:生年月日を元に九つの数字と七つの色で主に人の性格や九年周期のバイオリズムを見る占い。簡単に転居や旅行の吉方位、凶方位も占える。

宿曜占星術:弘法大師空海により唐より持ち込まれた東洋版星占い。地球と月の関係より出る27宿を用い性格判断、相性、日の吉凶を占う。